能勢鋼材株式会社

スタッフブログ

2018年05月22日

来年の今は?

今日は、平成30年5月21日。平成も後11カ月と数日で終わる。来年の今頃は新元号元年5月○日という呼びかたに変わっているが、新元号については、まだ決定していない。過去の元号について使用されていた漢字に興味がありネットで、調べたら「永」が最多の29回、「元」「天」が27回と多く使用されていた。
今の平成の「平」は12回、その前の昭和の「昭」は、1回のみと記されていた。次の元号が、どのような元号になるかは、一時、マスコミなどでは、アルファベットの頭文字で、M T S Hから始まる漢字の使用は、避けるだろうという意見を耳にしたことがある。それは、公の書類などで生年月日を記載する欄に明治は「M」、大正は「T」、昭和は「S」、平成は「H」と記されているので、それらと被ると紛らわしいので、そのように呼ばれる漢字の使用避けるだろうと言われていた。元号については、普段から新聞やテレビなど、様々な所で、目にしたり耳にしている。自分の身近で元号と関係しているものの中の一つに、運転免許証の有効期限が、平成32年と記載されているが、これも実際は新元号2年と覚えていなければいけないと思った。
現在も運転免許証の有効期限は、平成○年を記載されているようです。来年の5月1日から新元号が、適用されますが、運転免許証を持っておられる方は、有効期限には気を付けましょう。
営業1グループ  ハナクラ

最新記事

カテゴリー

能勢鋼材株式会社

〒535-0031 大阪市旭区高殿1丁目2番25号

06-6922-7631

[受付] 平日(月~金) 9:00~18:00