能勢鋼材株式会社

スタッフブログ

2019年09月26日

ー アンダーコントロールなんて騙されない ー

おはようございます。

私の家には、テレビがありません。新聞も購読していません。

専ら、ネット上のニュースを参考に、新聞は、会社で目を通しています。

私自身、最近強く感じることですが、発信された情報を思考停止状態で鵜呑みにする。或いは、自身の体験、知識で勝手に思い込んだり、何かしら視野が狭くなってはしないか、2019年6月13日のニュースでは、情報の独り歩きを驚きを持って体験しました。

話は代わり、先週9月19日東京地裁へ、東電刑事裁判の判決の傍聴に行きました。835人中の一人で、整理番号は ”ニャンニャン” オウ、!!これはと思い、我が家の猫ちゃんに思いを馳せましたが、やっぱりと言うか、案の定と言うか、選からもれ、弁護士会館にて裁判報告会に参加しました。 😿

そこで驚いたことが(驚愕でしょうね)2つ、

1).JR福知山線脱線事故について、問題のカーブは、当初の計画では、R600で設計されていたのが、最終、R304に決定された事、そして当時の社長は線路の曲率半径   ”R304” のRの意味さえ知らなかった

2). 今回、東電刑事裁判の判決を下した裁判官は現地に行かなかった事

本当に情けなく悔しい、そして許しがたいヒトですね、

「あなた達は、子どもたちの顔を正視できますか、」

伊丹万作さんの言葉が聞こえてきます。

 

伊丹万作 「戦争責任者の問題」より

「・・・だまされたということは、不正者による被害を意味するが、しかしだまされたものは正しいとは、古来いかなる辞書にも決して書いてはないのである。だまされたとさえいえば、一切の責任から解放され、無条件で正義派になれるように勘ちがいしている人は、もう一度よく顔を洗い直さなければならぬ。
しかも、だまされたもの必ずしも正しくないことを指摘するだけにとどまらず、私はさらに進んで、「だまされるということ自体がすでに一つの悪である」ことを主張したいのである。
だまされるということはもちろん知識の不足からもくるが、半分は信念すなわち意志の薄弱からくるのである。我々は昔から「不明を謝す」という一つの表現を持つている。これは明らかに知能の不足を罪と認める思想にほかならぬ。つまり、だまされるということもまた一つの罪であり、昔から決していばつていいこととは、されていないのである・・・」

 

開発部  中嶋 康夫

 

最新記事

カテゴリー

能勢鋼材株式会社

〒535-0031 大阪市旭区高殿1丁目2番25号

06-6922-7631

[受付] 平日(月~金) 9:00~18:00